About Institute

エネルギー医学インスティテュート
(Institute of Energy Medicine Japan-以下IEMJ )について


 IEMJは2020年に設立されたエネルギー医学の日本での普及を目的とした認知・教育プロジェクトです。

日本では「エネルギー医学」というと曖昧な部分があり、

「エネルギーとは何を指しているのか?」

「どのエネルギーの話をしているのか?」

などさまざまな異なる認識に振り回され、結局「よくわからない、目に見えない怪しい」などの側面も否めない現状があります。

 IEMJはエネルギー医学の基礎知識を習得するための教育プログラムの構築、セミナーやイベントの開催、エネルギー医療の専門家が情報の共有が出来るプラットフォーム的な場の提供をめざします。

  また「意識と情報」についての研究や情報発信を促進することで、ボディー・マインド・スピリットというホリスティックな概念をエネルギー医学的立場からの理論的解釈、検証出来る技術と知識をもったエネルギー治療家を創出し、知見や臨床データを蓄積することを目指して活動します。


具体的な活動目的は以下の通り:

IEMJ活動目的

・日本におけるエネルギー医学のベーシックな知識の共通概念を作るエネルギーセラピスト、治療家の意識改革(症状ではなくその背景にある原因の世界、場について学ぶ)

・医学的な基本知識とエネルギー医学の両方の教養と抽象度の高い精神性を備えた治療家、セラピストの育成

・エネルギー医学認定者のネットワークのプラットフォームの構築


IEMJによる学びの機会の提供

2020年4月より、エネルギー治療科やセラピストなど専門家をはじめ、エネルギー医学に興味のある全ての方を対象とした定例講座を開催し、エネルギー医学の概要と最先端の情報を学ぶ機会を提供します。

2021年以降にはカリキュラムと認定授与を備えたインスティテュートの開設を予定しておりますので、インスティテュートでの継続的・本格的な学びを希望される方は前準備としてぜひ2020年4月からの定期講座にご参加ください。

詳細はこちらのページから

シェアする
iemjをフォローする
Institute of Energy Medicine Japan